Butler

メニューバーからアプリ、ファイル、iTunesなど様々なデータを起動可! 便利な多機能ランチャー

Butler(バトラー)は、メニューバーからWebの検索や、アプリケーションの起動が行える多機能ランチャーです。メニューバーからアドレス帳やフォルダ、システム環境へのアクセスも可能です。さらにユーザーの切り替えやiTunesの操作も行えます。Macの操作を使いやすく快適にカスタマイズできる優れたツールです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • メニューバーからWeb検索できたり、アプリケーションを起動できる
  • 設定画面の右側に日本語による説明が表示される

反対票

  • しばらくButlerを使ってみないと、どの設定が良いのか分かりにくい

秀逸
9

Butler(バトラー)は、メニューバーからWebの検索や、アプリケーションの起動が行える多機能ランチャーです。メニューバーからアドレス帳やフォルダ、システム環境へのアクセスも可能です。さらにユーザーの切り替えやiTunesの操作も行えます。Macの操作を使いやすく快適にカスタマイズできる優れたツールです。

Butlerを起動すると、メニューバーにパソコンのようなアイコンが表示されます。このアイコンをクリックすると、既にButlerに登録されているメニューが表示されます。「アプリケーション」では選択したアプリケーションの起動が、「書類」では書類フォルダ内のファイルを起動できます。また、アイコンの横には検索窓が表示され、初期設定では入力した言葉をGoogle検索することが可能です。

Butlerでは、メニューバーから起動できるアプリケーションやアクセスできるデータなどを、自分の好みに合わせてカスタマイズできます。パソコンのアイコンから「Butler」を選び、「カスタマイズ」をクリックすると設定画面が表示されます。画面の右側には日本語で説明が表示されるので、すぐに使いこなせるようになるでしょう。

Butler自体の見た目をカスタマイズすることも可能です。パソコンのアイコンから「Butler」を選び、「環境設定」をクリックして表示された画面で行います。しばらくButlerを使ってみて、慣れてきたら自分好みに高度なカスタマイズを行ってみるのも良いでしょう。

Butlerは、Macでの操作を快適にしてくれる多機能なランチャーです

Butler

ダウンロード

Butler 4.1.17